高橋 made in 奥多摩

 

ステッチ色


     ブラック:黒st・白st              ホワイト:黒st・白st



R0011649.jpg
     ブラック:茶st・ベージュst          ホワイト:茶st・ベージュst



R0011648.jpg
    ダークブラウン:黒st・白st          ライトブラウン:黒st・白st



R0011650.jpg
    ダークブラウン:茶st・ベージュst      ライトブラウン:茶st・ベージュst

※ ステッチ色の変更によるチャージアップはありません。




PAD付ポケット

R0011636.jpg
新オプション【PAD付ポケット】です。
今迄は片側PADか片側ポケットのオプションでしたが、それらを一つにまとめたPADの付いたポケットが選択可能になりました。これによりPAD付ポケットの反対側をポケットにしたり、従来のPADにする事によりさらに機能が充実します。



R0011632.jpg
S:6.000円UP. M:8.000円UP. L:10.000円UP.〈各+消費税〉
ポケット裏の本体は1枚革仕様です。ポケット内には裏地が付きます。




R0011625.jpg
2トーン配色のサンプル画像です。 ライトブラウン×ダークブラウン。
他の色の革(4色)での配色・違うパターン等も可能です。さらに縫い糸の色・裏地の色やオプションを組み合わせて自分だけのオリジナルバッグを作ってみてはいかがでしょうか?
※ 2トーン仕様のチャージアップはありません。



POWWOW ガントレット TYPE02

RIMG91611.jpg
旭川 POWWOW ガントレット TYPE02(ロング)
最初の頃のサンプルで「モニターしてみて」と言われ、かれこれ10数年使用してます。
内縫い+ボア仕様なので操作性を求める方には不向きですが、寒冷地仕様の名の通り、暖かさは群を抜いています。



RIMG1612.jpg
このグローブの良さは暖かさは勿論、脱ぎ着(脱着?)のし易さだと思います。
今でこそETCが装備されていますが、以前の高速での料金所(特に雨の日)での操作性は抜群でした。
今でも、自販機やカメラ・スマホ等の操作をする際の脱ぎ着のし易さで、秋頃からこのグローブを選んでいます。



RIMG1609.jpg
7・8月でも高所のキャンプに行く際は必ずタンクバッグに忍ばせています。
何度もこのグローブには助けてもらいました。



RIMG1610.jpg
内ボアの張り替えも可能なので(一度張り替え済み)永く使えるグローブです。
コストパフォーマンス◎


RIMG1608.jpg
リンクの旭川 POWWOW. 札幌 GMにて通販可能です。

サイズサンプルとして展示していたモノをヤフオクに出品しています。
宜しければご覧下さい。





トートバッグ

R0011525.jpg
トートバッグ 28.000円〈+消費税〉
革色:ブラック・ホワイト・ダークブラウン・ライトブラウン・2トーン
ステッチ:黒・白・茶・ベージュからから1色選べます。(ご指定の無い場合、革と同色で縫います)
※ペットボトルは500ml.

※ご購入を検討されている方は、必ずカテゴリ【革について】をご覧いただき、ご理解頂いた後、ご注文をお願い致します。




R0011528.jpg
トートバッグは1ミリ厚の革にて製作しております。(軽量化の為)
画像は白×黒の2トーン。他の配色も可能です。お気軽にご相談下さい。


R0011531.jpg
画像は1.5ミリ厚の革で製作しています。白×黒の1ミリ厚革との違いが判ります。




R0011534.jpg
BAG上部はドットボタンにて閉められるので、大切な荷物の落下をある程度、防ぐ事ができます。


トート中
裏地にzip付きポケットが附属します。
裏地は黒・赤の2色から選べます。素材は綿ですが、色味や厚等は在庫により変化します。


★ 肩から下げられるので、日常使いに適しています。
男女問わずお使いいただけると思います。



大丹波・鳩の巣

R0011401.jpg
3週間ぶり?のセローで林道探索。チェーンに注油後、季節の変わり目の年中行事で、若干エンジン始動に手こずるも、アイドリング・吹け上がり共に良好!!
真名井は相変わらず走り易くバイクと自分の調子を見るのに最適な道。本日も橋から上は通行止め。




大丹波の空気は完全に冬の空気。首元のウインドストッパーを忘れたのでチョット寒かった。



R0011375.jpg
いつもの崩落現場の行き止まり。修復はしないんでしょうね、林道だから。
途中で野宿跡を発見。直火の焚き火をした跡があったけど奥多摩は山中での焚き火を禁止しています。(防災無線でも呼び掛けています)山が好きで野宿が好きなら最低限のマナーは守るべきだと思う。
せめて形跡を消しておくとか、自己責任で最後までキッチリと。
じゃないと林道自体封鎖されかねないと思います。



柿
いつもの一服場所。日本の風景が残っています。今年は小振りな柿が大量になってて、家もお隣さんから大量に戴きました。



R0011412.jpg
鳩の巣はゲートが外され上まで行ける様になりました。全面フラットで走り易い道。
林道を走る際は、マナーを守って楽しく走りましょう!!!



峰谷

R0011324.jpg
久しぶりにGSで奥多摩探索。午後からは買い物に行くので午前中だけいつもの3本走り。
暑くもなく、寒くもなく最高の林道探索日和でした。今頃がバイク乗りには一番良い季節かも。
特に山を走るには。


R0011335.jpg
山も色付き始め、緑一色の景色から様変わり。
奥多摩の朝・晩はもう息も白く、部屋ではコタツを点けてます。
そろそろ本格的な冬支度を始めようと思った一日でした。


R0011332.jpg
やっぱりイイ バイクだな〜 GSは。

ホームページ
ようこそ
巨樹と清流のまち、奥多摩にて主に皮革製品の製造を行っています。
一人で製作している為、ご迷惑をお掛けする場合もあるかと思いますが、誠実な対応を心がけて参ります。
★ご購入はホームページよりお願い致します。 ↑《ここをクリック》↑をクリックしてお入り下さい。

takahashi

Author:takahashi
営業時間:10:00〜17:00
営業日:予約制
PHS:070-5557-7617
Google Map.

奥多摩天気
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
ご注文・お問合せ:
内容:

Yahoo オークション
出品中の商品はこちら
在庫はヤフオクに出展しています。
出品が無い時、在庫は有りません。
Japanese → English
検索フォーム
QRコード
QR
WELCOME

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11