FC2ブログ

高橋 made in 奥多摩

 

R100GS ユーザー車検



本日、休みを利用してR100GSの車検を受けて来ました。
事前整備はリアブレーキ廻りぐらいでOKでした。





IMG_0453.jpg
毎度お世話になっている予備検査場の【ファイブチェック】さんにて光軸&光量検査のみお願いしてます。

光量も問題無し。ちなみに車両購入時に付いて来た西ドイツ製の純正バルブです。普段はCIBIEのイエローバルブを使用しています。

八王子検査場の場合、予備検場が少し離れた場所にしかないのが唯一不便なところです。





IMG_0458.jpg
段取りはこんな感じです。





IMG_0456.jpg
フロントカウルを付けると光軸がズレるので、むき出しの状態で受検します。





IMG_0454.jpg
第2ラウンドの予約でしたが、今日は空いていたので第1ラウンドの終了間際に滑り込みさせて貰いました。
約5分程で無事合格です。





IMG_0457_4.jpg
須田事務所さんにて自賠責をお願いすると、軍手とお菓子の詰め合わせが貰えます。


検査手数料:1.700円
重量税:5.000円
自賠責保険:13.640円(2年)
光軸検査:1.000円
代書:1.000円
合計:22.340円


余談ですが、十数年ぶりに発熱を伴う風邪をひきました。
皆様もお気を付け下さい。





K1100LT サイドスタンド下駄



K1100LTのサイドスタンドに下駄を製作してもらいました。

BMWは本国ドイツの右側通行にあわせたサイドスタンドの長さなので、日本の道路状況に合っていません。

GS等はセンタースタンドのまま跨がり、乗車したまま勢いを付けて、センタースタンドを下ろす事が可能ですが、LTはハンドルをラバーマウントしてあるので、それが難しく、やはりサイドスタンドを立ててからではないと怖い思いをする事が多々ありました。





R0013296.jpg
約6ミリ厚を3枚=18ミリ程厚くなりました。

現行の車種等はアフターマーケットのパーツが1万円前後で売られていますが、残念ながらLT用は市販されていません。




R0013301.jpg
画像でも判る通り、体感ではかなり傾斜が抑えられています。

今まで場所によっては傾斜がきつく、車体を起こすのに苦労していましたが、これで荷物満載でも楽に起こせそうな感じです。





R0013298.jpg
また、以前より計画していた【SEIWA 電圧・サーモ・電波クロック】を取り付けました。

電波時計&室外(室内)温度&電圧が判る商品です。

プロシードにもNAPOLEXの同様品を付けており、予想以上に正確で便利なアイテムだったので、LTにも付けようと思っていました。

今回SEIWAにしたのはバックライトにホワイトの設定が有ったのでこちらを選びました。

電圧もシガーソケットからの計測ですが、意外と正確なので参考になります。




R0013300.jpg
室外温度のサーモは直射日光が当たらず、走り出せばエンジンの熱もあまり拾わないと思い、フロントカウルの下に添え付けました。

+4.5度以下になると本体の凍結注意のランプが点滅する様なので、今の時期重宝してくれそうです。





WILBERS type632



本日、ドイツより【WILBERS type 632】が届きました。





R0013177.jpg
送料込みで578.47ユーロ。





R0013178.jpg
WILBERSのリアサスは使用者に最適な調整のために、
1.体重(ヘルメットなどを着用した状態)
2.常用する荷物(二人乗りを含む)の重さ
3.道路(街乗り、レース)
4.乗り方(スポーツ、ツーリング、その他)等を購入時に伝えて、セッティング済みの状態で出荷してくれます。





R0013179.jpg
純正のリアサスが交換時期に達したので、色々物色していました。

条件は後々OHが可能で圧側の調整が利くモノ。
オーリンズは廃盤になっており、また高価なためWILBERS type 632に辿り着きました。

当初、2週間前後の納期と言われていましたが、本社のシャフトが在庫切れの為??さらに2週間待って欲しいと連絡が在りました。





R0013183.jpg
純正との比較。





R0013182.jpg
純正リアサス。





R0013188.jpg
K1100LT専用品なのでフィッティングも問題無く無加工で付きました。
ただ、ボルトの頭が18ミリらしく、工具が無いので6画の19ミリで対応しました。





R0013186.jpg
30分程の作業で試乗に出ようとした途端、雨が降ってきたので明日から慣らしを始めようと思います。





K1100LT・FフォークOH.



以前から左右共に走行後、埃の黒い輪っかができていたので気にしてましたが、ついにオイルが漏れ始めました。
色々調べてみると縦Kの持病の様な感じです。フォークとシールの精度があまり良く無いらしく、シール交換してもまた、同じ症状が出るパターンが多い様です。





R0013092.jpg
バイク屋さんに相談した所、気持ちよく乗るにはインナーチューブを再メッキするのが一番間違いの無い選択のようです。
保証期間は過ぎていますが、メッキ代とシール代のみで対応してくれました。
フォークを送ってから2週間強で届きました。





R0013098.jpg
Rシリーズのセンスタはバランスを取ってくれますが、縦Kのセンスタはフロントタイアを外すと前に倒れてくるので、ジャッキが必要です。
当初メッキの納期が3週間と言われていたので、念のため上からも吊って保管してました。
Fフォークの無いLTは船の様で意外と格好良かったですね。





R0013104.jpg
試走後も問題無くストレス無く動いている感じがします。
リアサスもほとんど抜けているので、先月注文しました。年内には来ると思うので楽しみですね!!





R0013099.jpg
6日(土)小雪舞う中での作業となりました。奥多摩氷川地区では初雪ですね。寒かった!!





R0013105.jpg
この数日の朝晩の冷え込みはかなり厳しく、朝は一面真っ白です。
なので、今日の午前中に冬タイアに交換しました。





R0013106.jpg
これで一安心です。

バイクにて奥多摩に来られる方は、午前中は路面凍結に注意して下さい。
また、日が暮れると途端に寒くなるので、早めのご帰宅をお勧めします。







BMW K1100LT 里帰り


R0012987.jpg
K1100LTの持病であるエンジン前側下部のオイルと冷却水のポンプ部分からの漏れが発生したので、保証期間内だった事もあり、購入元の【京都 K garage】さんに休みを利用して行って来ました。
K garageさんは縦Kに特化したショップさんです。





R0012981.jpg
ウォーターポンプシャフトにも爪に引っ掛かる段付きが確認できたので、新品部品に交換。




R0012983.jpg
シャフト&シール類交換後、組み付け。




R0012993.jpg
ブレーキラインも劣化が見られたので、パーツ持ち込みで交換して貰いました。
SPIEGLER Stainless Braided ABS Front/Rear Brake Kit BLK Lineをebayにて購入。
SPIEGLERのブレーキラインはR100GSにも使用しています。





R0012995.jpg
ABS2はリア×1本・フロント4本の計5本構成です。





R0012990.jpg
純正はゴムなので劣化します。ちなみに純正部品はパーツのみで36.000円程します。
SPIEGLERはほぼ半額で購入できます。オススメです。(永久保証付き)





R0012996.jpg
フロントマスターのライン交換&クーラント交換を行うのにタンクを外さなくては作業ができません。
整備性は非常に悪いバイクです。





R0012997.jpg
K garageさんオススメのH4バルブ。ラリー車等に使われているそうで、流石に明るいです。
年を取るにつれ、夜目が利かなくなってきたので、これは良いモノを紹介して頂いたと思います。





R0012976.jpg
K garageさんに紹介してもらったホテル【東山閣】のロケーションが京都国立博物館の真裏だったので、午前中に三十三間堂に風神・雷神像を観に行って来ました。風神像は何度観ても良いですね。
京博は入場に60分待ちだったのでやめました。


保証期間内と言う事で、シャフト代とオイル&クーラント代で今回整備をして頂けました。感謝です。
今後、重整備が必要になった際も、またK garageさんにお願いしようと思っています。

試乗も含め往復約1.100キロ程の走行距離でしたが、快適なツーリングでした。





BMW K1100LT&全国出張

R0012906.jpg
K1100LTを9/23日にピックアップして来ました。
前回の転倒で負傷した脇腹がまだ痛く、積み降ろしには難儀しました。






1997 BMW K1100LT モーレアグリーン・走行37000キロ。
LTはラグジュアリー・ツアラーの意味らしいです。
詳しくはこちらをご覧下さい。
ご興味のある方はこちらもどうぞ。




R0012917.jpg
日本ではあまり人気の無いモデルですが、海外ではK1100RSよりも売れたモデルだそうです。






R0012924.jpg
大型のフロントカウル&電動シールドを装備しているので、ヘルメットから爪先まで、ほとんど走行風を受けません。以前乗っていたR100RSよりも防風性は高い様です。
グリップヒーターも標準装備なので、これからの季節このバイクの本領を発揮してくれそうです。






R0012925.jpg
カウル左側には純正ラジカセ&シガーソケット。灰皿はさすがに付いていませんでした。





R0012926.jpg
カウル右側の小物BOXにはETC&USB付き3連シガーを付けました。
Bluetooth FMトランスミッターを付けたので、カウル内のスピーカーからiphoneの音楽やラジオを聴きながら走る事もできます。ハンドルの左側手元にリモコンが装備されているので便利です。






R0012927.jpg
シート後部の小物入れも見た目よりかなりスペースが確保されています。






R0012928.jpg
オプションのコンフォートシートとTOPケースバックレストが付いていました。
コンフォートシートは500キロ程走ってみましたが、臀部の痛みは感じませんでした。
パニアケース&TOPケース共、容量は各35リットルなので、計105リットルの収納が可能です。






R0012930.jpg
縦置きクランク直列4気筒・水冷・インジェクションの造り込みは素晴らしく、エキマ二からマフラーまで&ミッションからシャフトまで、ほぼ一直線で無駄がありません。
エンジンレスポンスよりもトルクに振ったセッティングの恩恵で、20キロ〜80キロ迄は4速ホールドのオートマ車の様な感覚で走れます。
レスポンスは良くありませんが、予想以上に早い車両でメーターを見て驚く事もありました。

この4年程、未舗装路ばかり走っていたので、久しぶりのオンロードバイクを所有し、かなりテンションも上がっております。

LTを購入した大きな理由に、遠方のお客様で当店までご試着に来られない方に向け、全国出張を行おうと思っております。詳細は近日中にHPにアップさせて頂きますので、そちらをご覧下さい。






【HORNIG】個人輸入


まだ納車されていませんが、1997年式BMW K1100LTを購入しました。
LT用のパーツ等をMOTO BINSやMOTORWORKS捜していると、新しい?ショップを発見したのでご紹介します。
【HORNIG】日本語のページで日本のスタッフの方にも電話が繋がります。




R0012898.jpg
梱包もわりと丁寧にされています。




R0012900.jpg
LT用のフロントのエクステンドフェンダーとオイルテンプゲージを購入。

注文後、トラッキングナンバーも送られ6日目に到着。納期も早く安心して待っていられました。オススメです。




R0012901.jpg
先週の金曜日(9/12)いつもの林道で何年かぶりに転倒しました。
ビデオで撮影していたので何度も見直しましたが、理由が解りません。
スピードはでていなかったのですが、打ち所が悪く右の脇腹と右手を捻挫し、かなり不自由な生活を強いられています。
幸い自走で帰宅でき、セローも右のミラーが割れた程度で済みました。また、製作は何とか可能な状態なので、ゆっくりと製作しております。

SAFE RIDE ! !





オイルクーラー移設&エンジンガード交換



2年程前にeBayにて購入していたエンジンガード(バンパー?)を取り付けました。

購入後、すぐに取り付けようと仮組をした際、オイルクーラーを移設しなければならない事に気付き、しばらく放置しておりました。
色々な方法を考えた結果【TOURATECH】から販売されているR100GS用のオイルクーラー移設キットをSALE時に購入。




R0012766.jpg
移設に必要な物が全て揃っています。便利ですね!



IMG_91053.jpg
純正のエンジンガード&オイルクーラー。




R0012794.jpg
トップブリッジ下に移設したオイルクーラーとエンジンガード。
このエンジンガードの方がヘッドの下回りもガードしてくれるので、岩場や倒木等を越える際に安心です。
オイルクーラーをこの位置にしておくと、予定はありませんがビッグタンクも装着可能になりました。



R0012797.jpg
R100GS専用キットとの事でしたが、ポン付けだとオイルクーラーがフェンダーに当たってしまいます。
フェンダーを止めるボルトの内、後2カ所に8ミリ程のカラーを入れクリアランスを確保しました。

純正位置のオイルクーラーでは冬場はオーバークール気味だったので、丁度良いかもしれません。

エンジンガードは現在パウダーコーティングに出しています。上がりが楽しみです!!




バイクに時計



HONDA LEAD100【JF-06】を普段の足として使っています。走行6.300キロの中古を昨年購入しました。
購入後、社外のVベルト・純正ウエイトローラー・FフォークOH・キャブ清掃・エアーフィルター交換・フロントタイヤ交換を施し、2ストらしい加速と大柄な車格が乗り易く、とても快調で気に入っています。




R0012558.jpg
旭の風防とリアケースを取り付け、冬場はホンダ純正のハンドルカバーを付けており真冬でも乗れる仕様にしています。
バイクに時計とコンパスを付ける習慣があり、今回はリードに電波時計を付けてみました。




R0012547.jpg
今回購入した時計は電源が取れるタイプなので、フロントカバーを外し接続。




R0012551.jpg
アクセサリーにも対応するのでメーターライトに割り込ませました。
しかし今のスクーターの外装はパズルの様に複雑な造りで、結構悩みました。




R0012553.jpg
イグニッションOFFの状態。




R0012594.jpg
イグニッションONの状態でバックライトが点灯します。




R0012595.jpg
この時計は現在セローに付けていますが、先々代のバイクから10年近く使用しており、電池交換も1〜2回しか記憶にありません。
温度が表示されるのが、非常に便利です。





R0012599.jpg
GSに付いているBMW純正のアナログ時計。かなり正確で秒針付きのモノは現在廃盤で貴重だそうです。

仕事の約束等もバイクで行くので、時計を付けるのが習慣になった様な気がします。
しかし電波時計と言うのは便利ですネ。






モトクラフト パリダカ 16L ビッグタンク



以前より捜していたセロー225用のビッグタンンクを入手できました。
モトクラフト パリダカ製の16LタンクでFRP製です。画像右側の点線の様な部分は半透明になっており、ガソリンの残量が見える仕掛けになってます。



R0012509.jpg
逆サイド




R0012510.jpg
非常に凝った造りで厚も十分有り、見渡す限り削れ・割れ・漏れ等ありません。
オークション等で高価な値段で取引されている品物ですが、1週間の保証付きで中古パーツ店より安価で購入できました。




R0012511.jpg
所有しているセローは初期型で、純正タンクのデカールのヒマラヤカモシカの角が枝分かれしているモノで、後にクレームが入り廃止された経緯があるレア物らしいです。
セローの初期型に採用された強制開閉式のキャブと動力系のマッチングが良く、225ながら非常にパワフルでパワー不足を感じた事はありません。




R0012522.jpg
取り付けも問題無く無加工のポン付けです。
早速近所の林道でフルタンク状態で試乗してみました。
シッティング&スタンディングでのホールド感は純正よりシックリきます。さすがにフルタンクなのでハンドリングに重さは感じますが慣れれば問題無いレベルです。重量が増した分、不整地の下りは今までより速度が乗るので少し焦りました。




R0012535_2.jpg
オフ車はビッグタンクの方が、見た目も個人的には好きです。燃料残量窓も良い位置にありますネ。

セローの純正タンクは7.6L(リザーブ1.3L)しか燃料が入らないので、約160キロでリザーブになってしまい、不慣れな場所では常に残量を気にしながの走行でしたが、これでやっとGS並みの航続距離を得たので、セローでの遠征も可能になりました。


IMG_0109.jpg
以前所有していたXR600Rの純正タンク。



IMG_0159.jpg
XR600Rのビッグタンク仕様。




R0012533.jpg
この写真を撮った時に気付いたのですが、1つ問題が発生しました。
キャブのドレンからオーバーフローしています。(エンジン下の染み)
帰宅後、諸々チェックしてみるとフューエルコックのパッキン不良でコックOFFでもチロチロ出ている状態です。
恐らくフューエルコック交換で対処できると思うので、注文しておきました。




R0012515.jpg
自分の乗り方や楽しみ方にバイクをモデファイするのは楽しいですネ。
今年はセローの出番が増えそうです。



ホームページ
ようこそ
巨樹と清流のまち、奥多摩にて主に皮革製品の製造を行っています。
一人で製作している為、ご迷惑をお掛けする場合もあるかと思いますが、誠実な対応を心がけて参ります。
★ご購入はホームページよりお願い致します。 ↑《ここをクリック》↑をクリックしてお入り下さい。

takahashi

Author:takahashi
営業時間:10:00〜17:00
営業日:予約制
PHS:070-5557-7617
Google Map.

奥多摩天気
メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
ご注文・お問合せ:
内容:

Yahoo オークション
出品中の商品はこちら
在庫はヤフオクに出展しています。
出品が無い時、在庫は有りません。
Japanese → English
検索フォーム
QRコード
QR
WELCOME

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 12